<< つらつら 『世界はときどき美しい』 >>

友達

大学時代の友達と会いました。

学部でいつも一緒にいた友達と、今日は会えなかった友達の話をしました。

一つひとつをどこまでも突き詰める学びの達人、しっかり自分とも向き合うことのできるA君。
とめどない想像力の泉、人に共感することのできるG君
寂しがり屋でその分やさしいS君
自由人のM君

みんな人の気持ちのわかる素敵な仲間だったなぁと改めて思います。

朝から出かけていたけれど、久々にのんびりした、いい日曜日でした。

夢みたものは ひとつの幸福
願ったものは ひとつの愛
山なみのあちらにも しづかな村がある
明るい日曜日の青い空がある
(立原道造『夢みたものは・・・』より)


単純に、簡単に、みんなで幸せになれればいいのにな、と願います。
お互いが人のいいところをどんどん認め合えたら争いや悲しみも減っていくんじゃないかなぁ、というのは理想論でしょうか?
ヨッパライのたわごとでしょうか?
[PR]
by mickeyhouse4649 | 2007-06-04 00:35
<< つらつら 『世界はときどき美しい』 >>