カテゴリ:マンガ( 2 )

ドラえもん

ツタヤが半額ですね。
ドラえもんがたったの百円で借りられますよ!!


「帰ってきたドラえもん」を見ました。

うそ800(エイト・オー・オー):言ったことが嘘になる道具
もしもボックス:「もしも…だったら」というとその通りになる道具

最初はこのふたつの道具、おんなじじゃんと思いました。
だけど本当は、このふたつの道具は全く違う。

お馴染みのもしもボックスですが、これは「こうなったらいいなぁ」が本当になるという夢のような道具。
それに対してドラえもんが未来へ変えるときにのび太に残していったうそ800(エイト・オー・オー)は、もしもボックスと同じようなことができますが、落ち込んで後ろ向きになってしまったときに自分の気持ちを言葉にすることで、嫌な事を全部消してくれる道具です。

ドラえもんはのび太を心配して、「困ったときに君に必要なものが入ってるよ」とこの道具を残して未来の世界へ帰って行きます。
[PR]
by mickeyhouse4649 | 2006-05-14 00:32 | マンガ

あだち充

「タッチ」と「みゆき」を読みました。
何やってんだかという感じですが、読みました。
「タッチ」は噂に違わぬ名作!しかし「みゆき」を読んでいるとき、話の大筋はありきたりで安っぽいとさえ感じてしまったのですが、はて、それでもものすごく面白いと思わされてしまったのはなぜだろうと考えました。
ひとつ思い付きました。
あだち充のマンガの登場人物には「人の気持ちのわかる人」がたくさんいると思います。二作品しか読んでませんが。
これからの子どもたちも、あんな風にまとも(?)で、人の気持ちがわかる人間に育っていってほしいですね。
といいますか、育てていきましょうって言った方がいいんでしょうかね。
[PR]
by mickeyhouse4649 | 2005-12-26 12:17 | マンガ